d0023674_2165725.jpg
d0023674_217938.jpg


アクセサリーのパンフレット。
地道につくりました^^

紐のところが革なんです。うふふ。

とりあえず、サンプルなカンジで。改良点はいくつか発見。


これを持って、とあるお店に行ったのです。どうなるかな??
お友達にはわりと好評。
[PR]
突然ですが、よく、いろんなものを落としたまま、気づかずにいます。

昨日もそうだったのですが、「落ちましたよ!」と言われて慌てて「あああ、ありがとうございます〜」ってなったのですが。。。

それからちょっと考えてみたのですが、先日、1週間つづけて、上記の出来事をしたことがあります。
4日か5日目くらいになると、これなら1週間連続。の更新記録にトライしたい。。などと思いつつ(笑)いやいや、まさか私もそこまでは。。。と思っていたら。。。!

肩を叩かれ振り向くと、「落ちましたよ」
携帯で電話されてるのに、わざわざ中断して「落ちましたよ」
銀行のATMに行って、操作だけして、お金引き出さずに置いてきちゃったのに(笑)列も沢山並んでたのに、次の人が走ってきてくれて「お金、忘れてますよ」


・・・・・

ありがとうございました!!!

みなさん、本当〜にお優しいです!!!!!
落とし物、出てくる率、100%。(自慢か?)

そんな時、いつもいつも思うのですが、皆本当にいい人ばかりだ〜って思って、嬉しくなるです。
てか!私の行動がそもそもの問題なのですが(←ココ!ココだから!)とにかく、見知らぬ人々に助けられた事がいつも嬉しくて、わ〜ん☆人間、性善説!って思っちゃうの。とっさの瞬間って、無意識に動いているもので。
そんで、いつもなんだかほっこり☆すんの。
で、必ずやお返しを!!!って思うのねん。また別の見知らぬ誰かに何かでカタチは違えど、お返しは出来ると思ってる。

私の、落とし物人生に於ける、どーでもいい考察でした。(笑
でも!もう落とさない!!!ふんっ(←ハナイキ)
[PR]
d0023674_16575042.jpg


20日に、アボカフェでの展示、終わりました。
色々たくさん、ありがとうございました。涙。

うれしかったー。


目の前に起こる、事象に対して、反応はいつもなんだかぽんやりとしちゃってますが、
それでもちゃんと「感じて」いて、3、4日くらい暖めていて、突然「なるほど!」と
カタチになったり、するので、今回も、わりと、そんな感じでした。(←なんのこっちゃですよね笑)

やるべき感じのこと、イッコ、ちょっと見えてきてたのですが、ずっと曖昧でよくわかんなくって、あまりに曖昧なイメージ以前の為、それをクッキリさせるのも面倒で、ずっとちゃんと見なかったのですが、ちょっとわかったので、とりあえず、やってみようと^^ 
という事がはっきりした、展示だったので、私的には、かなりよかったです。

しかし、頭スッキリ!な時は、上記のような事、わりとすぐに「クッキリ」させちゃうのですが、今回は、本当〜に時間がかかっていて、思うに、「寒かったから」というのも大きな理由ではないかと。。。笑。
寒いと、必要最低限しか動きたくないので、いろいろ面倒になるのね。
でも!
昨日はあったかくて、うれしかったので、わかったのです。(益々なんのこっちゃ?ですよね笑)

昨日は近所に猫がいて、そいつと見つめ合ったのち、お互い近くに歩み寄ってみたところ、なんだか私に向かって「にゃ〜にゃ〜」言うのですが、やっぱり言葉が通じず、もどかしいので、触ろうとしたら、ふみゃっ!と嫌がられ、去られてしまいました。。。やっぱり「おなかすいたー」とか言ってたのかな。

というようなことも、暖かい日だったからこその出来事なのね。

と全体的に、寒さのヤツメ。的にまとめちゃってますが、そうじゃなくて、春っぽくてうれしかったな〜♪ということ。^^
[PR]
# by eco8111 | 2010-02-26 17:24 | 展示会
プロダクトのデザインの人は、やっぱりセンスがいい。
すきっとしてるし、なんかグラフィックの感じとはやっぱり違うな〜っと色々見て思った。
とにかく、無駄を徹底的に排除した上で、最小限の中で、いかに効率、見栄え。等を考えている
ような気がする。
無駄なデザインがすなわち機能しない可能性がある、ある意味命取りなのだな。

とか、ふむふむ〜っとwebを見ていたら、

お名前は聞いたことある、東大の方のインタビュー記事が。
超エリートの方故、特に興味深く感じるものはないのですが、下記が↓!!!

******

よく学生や若いデザイナーから作品を見せられ「フリーでやっていけるでしょうか?」と相談されます。私は決まって「フリーランスというのは生き方だから、実は能力とはあまり関係ない。フリーランスの中にだって優れた人もいるし、そうでない人もいる。むしろ大切なのは性格だね」と答えます。集団の中で活躍したいのか、個人のままでいるのが好きなのかということの違いですね。


 フリーランスとして生きていくうえで重要な資質があります。それは、「孤独に耐性があること」。売れていない間は社会から相手にされないんじゃないかという孤独感もありますし、誰にも相談せず直ちに決断しなくてはいけない状況が必然的に増えます。大変なようですが、一方で誰にも命令されず、自分で決めたことが後の人生をことごとく決めていく事自体に、例えようのない高揚感もあります。そうした孤独感と高揚感という、相反する感情の起伏を楽しめるような性格でないと、フリーランスは長続きしないでしょう。

******

>フリーランスとして生きていくうえで重要な資質があります。それは、「孤独に耐性があること」

なるほど。
他人に向かって自分を、どんなに騒ごうが、泣こうが(笑)甘えようが、自分の根っこの所だけは、他人に依存せずに、じっくりと向き合って自分を見つめ続けた。
そうしている内に、「孤独に耐性」が出来た。という感覚を私は持っているので、私は、フリーランスとして生きていく上で重要な資質も持っている。と、思う、思いたい。笑。
[PR]
こんにちは!

先日、パリに留学しているお友達、山田麗ちゃんからメールが来て、麗ちゃんのHP、
キャベツの渦
私のサイトもリンクしてくれたそうです。
ありがとう!!!麗ちゃん。

私も今リンクページ作ってるからまててー!


麗ちゃんは、ガラス作家さんで、今パリのジュエリーの学校に留学しているのです。
blogにも素敵な事いっぱい書いてるやまだれいの雑記

麗ちゃんとは、麗ちゃんの留学前、色んな事話してて、麗ちゃんは本当に裏表がなくって、素直だな〜っていつも感心してた。
その頃私は会社員で、社内の女子の人々が、画策やらばっかりしてて、私は本当に疲れて、ああそのコンプレックス的なものをちゃんと昇華?してから会社来てくんないかな〜。。。って思ってて、
そんな時、麗ちゃんに会うと、とっても癒されたのです。^^

んで、ある日、「パリに行く」とか言い出してて、その後すぐ留学しちゃったんだよね。
実は、お金もコツコツ貯めていて、パリの学校に手紙を書いたりしていたのだって。。。
行動力もすごいんだよねー。。。!!!

麗ちゃんは、なんだかわかんないけど、この人ならやるだろう、と思わせる何かがある。
まあ、女子だからタフなんですね。笑。

敢えて女子だから、と使ってみますが、女子だからこその、「タフさ」ってあると思う。
男の人々より、社会的な面をそんなに重視していないし、組織とかにも興味ないし、
もっと、身軽だよね。
なので、この女子故の「タフ」であることは、私にもきっとあるのね。
だからこそ、タフさを、かわいく(笑)還元していけたらな〜って思ってます☆

うふふのふ♪ パリジェンヌれいちゃん〜のご紹介&タフ話でした☆
[PR]
# by eco8111 | 2010-02-16 12:37 | HP
1/24〜2/20迄アボカフェにてイラストの展示と、アクセサリーの販売をしております。

当初は2/6迄だったのですが、2週間延長になりまして、20日迄になりました!!!

ぜひぜひきてください!

お問い合わせはこちらへ

e_co's design

で、中間ご報告☆
来ていただいた皆様、本当に心からありがとうございました。
嬉しいなあ、くすん。(←思い出し感激涙)

先日の日曜日は、現在妊娠中+2才9ヶ月の男の子ちゃんがいる友達とランチ@アボカフェ。
大変なのに、わざわざ本当にありがとうございました!!!
 その坊も一緒に来てて、かわゆーてかわゆーて、まじで、きゅうううん〜〜。。。(ハート)この気持ち、恋??的な!?
坊、坊よ。。。ウットリ☆

で、その友達とランチ@アボカフェしてたら、女子二人組(キレイめオシャレにしてます♪系)が、お会計を済ませた後、「なんか売ってるよ〜。。。!わあ、かわいー」と私のアクセサリーの前で、カワイーカワイー、と言いまくり!!!でしたっギャー☆★☆★☆

ちょwww、ま、まじでっ?!?!
私は近くの席で耳ダンボで、軽くふるふるっと全身震わせながら、

な、生の声って(お客様の、という意味ね)し ん せ ん〜〜〜ほう〜っとカワイイの合唱に身を任せていたのですが、残念ながらそのままお帰りに。
お買い上げには至りませんでした。

でもでも、いいの、でもいいの!カワイーと足を止めてくれるだけで本当に嬉しかったの。


ん。ちょっとづつ売れてるし。。。後半戦も期待!おー☆



あああ、下記画像が前回のものと全く一緒でごめんなさい。泣。
ちょっと写真整理をしますー明日ー>_

d0023674_21425748.jpg

d0023674_21431942.jpg

d0023674_2143374.jpg

d0023674_21435774.jpg

[PR]
# by eco8111 | 2010-02-02 22:34 | 展示会
本日、アボカフェ@avocafeに展示物の搬入と設営を行ってきました。

設営は、限られた時間内でのセッティングの為、結構焦ってしまいました。
決められた時間内での設営は、経験があるのですが、今回は小物が!
小物はチマチマしてるし、イチイチ時間がかかる。。。そして、小物は初!ということでちょっと焦っちゃいましたが、なんとか無事設営できました!!!

今回は、私的に結構、自分の小ささというか、弱さをじーっくり見させてもらった、準備期間でした。
というのも、準備がほぼ見えてきて、実際の作品達と向かい合った時、結構キツかったです。
もうなんというか、逃げたかったです(笑)
もっと遠くにいてほしかった、作品とかに。こんなに「あなたはこの程度ですよ」的なのをつきつけられちゃうと、向き合うのが辛いです。
それは要するに、「もっと出来ただろうし、やらなかっただけ」という自分がずるっこした時間をまんま見たような気がした、という感じです。
「あなたは、これだけの分を真剣にやらなかったですね。」というのがハッキリつきつけられた、という感じでした。
おかげで、数日間は逃げ逃げでした。
でも、そうは言っても、日にちは決まっているので、なんとかやるべきことをやって、搬入に行く。迄なんとか持っていきました。

で、設営してみたら。。。

うれしかった!!!^^

並べてみたら、やっぱり嬉しい。
飾られると、やっぱり嬉しい。

私はガンガン展示をしていくタイプではないので、すっかりこの気持ちを忘れていましたが、やっぱり毎回、同じように嬉しかったのを思いだしたました。

ありがとう、という感じです。いろんなものに。


本日〜2/20 です。

ぜひぜひきてください!

お問い合わせはこちらへ

e_co's design


d0023674_21425748.jpg

d0023674_21431942.jpg

d0023674_2143374.jpg

d0023674_21435774.jpg

[PR]
# by eco8111 | 2010-01-24 22:09 | 展示会
超逃げモードなので、blog書きます(笑

今、かいじゅうたちのいるところが映画化されていますよね!
これ元々絵本で、私この絵本割りと好きで、弟の絵本だったのに、奪って私のものにしてたので、懐かしくて、わ〜!!!って思っちゃいました。

で、私割と絵本好きなのですね。

ところが、というか。。。

超衝撃的絵本に2.3年前に出会ってしまいました!

それは、やっぱりオオカミ

です!!!

ふ、ふう。。考えただけで、ライトに手が震えます。ぶるぶる。。。

3才〜とかかわいく書かれてますが、こんなもん、子供が読んでいいんでしょうか?!

人間の孤独、その本当の意味、というか深さというか、そういうことが書かれている絵本です。

最後にオオカミは、
「やっぱりおれはおおかみだからなおおかみとしていきていくしかないんだよな」

とつぶやき、見上げた空は、遠くまで晴れ渡った青空でした。

あ、オオカミの見上げた空は青空で広がっていてよかった!!!と私は本当に思いました。
それが「答え」のような気もしました。うんうん。

でも、すごい絵本です。
でも決して悲しい話ではないと思います。
むしろ、私は「希望」の本だと思っています。

オススメの一冊でした^^


**********************
展示のお知らせ。です!

神保町にある、アボガド料理専門店、アボカフェ@avocafeにて、イラストの展示とアクセサリーの販売を致します。

1/24〜2/6 です。

ぜひぜひきてください!

お問い合わせはこちらへ

e_co's design

**********************
[PR]
# by eco8111 | 2010-01-23 01:14 | 展示会
こんにちは!


**********************
展示のお知らせ。です!

d0023674_233138100.jpg


神保町にある、アボガド料理専門店、アボカフェ@avocafeにて、イラストの展示とアクセサリーの販売を致します。

1/24〜2/6 です。

ぜひぜひきてください!

お問い合わせはこちらへ

e_co's design

**********************



それから、ですね。

先ほど、バガボンド32巻を読み終えて、号泣したての、あたしです!
ふう。32も深かった。。。井上先生はどこまでいくのかな?
井上先生が、また心を病まれませんよう、お祈りするばかりです。
あそこまでの作品を発信するに至るには、どれだけの孤独を乗り越えたかな、と。
ひとしきり、その孤独の深さを思って、泣けました。うううっ。>_<

命を削って書いている。そう思います。

あと、いつのどの段階で、井上先生は、「本当のこと」的な事に気づいたんだろう??
やっぱり嫌というほど自分と向き合って、必要なものとそうでないものをそぎ落としていった先には、それが見えてしまうのだろうか?
とりあえず、伝えてくれることに、感謝です。
[PR]
# by eco8111 | 2010-01-18 18:38 | 展示会
もう、明けてる。汗汗。

でもでも、

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。ぺこり。


あたしは、ずっと食べてる。ずーーーーっと!食べてる。
昼からすき焼きとか、食べてる。でも、夜もちゃんとなんか、肉ののっかったやつとか、食べる。
マミー張り切って超たくさん作ってくれる、嬉しい。でも食べすぎ。

マイブラザーKENが(てか、弟。31歳独身。エリート研究員。兵庫県在住)身長175cmなんだけど、
150cmのあたしが、KENよりガンガン食べてる。
ちょっと危機感カンジはじめました。。。


ふうふう。(←汗ふいてる)
[PR]