<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

d0023674_12341467.jpg


女子オサレ雑誌を立ち読みしてたら、アンジェリーナ・ジョリーが出てて、見てたら。。。!
なんと、
な、涙が!!!でてきたんすよっ

というのが、上記画像は映りがイマイチなので伝わらないかもなんですが(ええ、写メってきました。雑誌は買わずにね!)彼女、超〜菩薩スマイルなんですよ!その時の映りが!
どっかのパーティかなんかのスナップなんで、演技じゃないと思うんだけど、でもわかんないけど。
でもとにかく、菩薩の笑顔なんす!

観音様とかみたらなんだか胸が熱くなって涙ぐむ。。。アレと同じ感覚が起こったのですー
母子観音。。。というか、女神。女神なんすよ!
きっと、女神って、あったかくてやわらかくて優しくて色っぽいんだろうな、と思ったの。
もう見てるだけで気持ちよくなっちゃってマジで。。。でうっかり写メ

アンジーはプラピと結婚して(あ籍は入れてないんだっけ?)本当によかったなよかったな。
って思ったの。
ビリーボブなんとかっつうのと、血の婚礼(お互いの血液をカプセルに入れて交換するんですにゃ)してた時とぜんっぜん!顔違うんだもん!

自分のことでいっぱいいっぱいじゃなくて、愛が溢れてる人ってこういう顔できるんだと思う。
女の私だって、このひとを大切にしなくちゃ。このひとに大切にされたい。って思っちゃうもん。

例えばパリス・ヒルトンとアンジーって、明らかに絶対的に違うけど、何が?ってきっと外見とかじゃ全然なくって、多分、生き方。からくる、人としての厚み。なんだよね。オーラってことか?
でも厚いけどカタイ人では、この女神感はでないんだよ。カタイとワクワクしないんだよね。
エライネー、以上。で終わり。
やっぱり女はやわらかくなくっちゃいけないんだよな〜って思ったです。
そうすると、多分みんなが嬉しくなって、自分も嬉しくなって楽しい循環になるんだろうなと思ったです。
いや、しかしながらコレは難易度高いです。やわらかいながらも揺るぎない芯を併せ持つわけですから。多分それを品格。というのでしょう。どちらか一方なら割と簡単。
でもだからこそ、それをみたらひとは感動するのだろうな、と思う。




今から仕事しますー
[PR]