2010年 03月 19日 ( 1 )

今さっき、知りました。
nujabesが交通事故死。。。

最初はなんかの冗談かと思った。。。
軽く手震えて。

大好きな音だった。
初めて聞いたのが、2004年くらいの頃、カフェでかかってて、「この音すごい!」と思って、
カフェのにーちゃんに「この音はなんですか?」と聞いたら、そのにーちゃんも大ファンとのことで、nujabesのことを教えてくれた。
そんで、それからアルバムは全部買った。

2006年には、代官山のライブにだって行って、生nujabesをみた。

ちょっと、マイミクcaoちゃん、あなたコレ知ってた??



好きな人を交通事故で亡くすのはこれで2回目。
そんときは、電車に乗ってるだけで、見知らぬ乗客全員が愛しく思えた。
「この人達は今こうして皆生きてる!ありがとう!」と心から思って、本当に一人一人にお礼をいいたいくらいだった。

朝、目覚める前から涙が出ていて、その涙に気づいて、起きた。


でも人間てすごいな!と思ったのは、不思議と今は悲しみはない。
冷たいとか薄情とかそういうんでもなくて、他人の運命を受け入れる、というか、そういう気持ち。
だから悲しいという感情はない、本当に。

「それはもうその人の運命だったんだよ」と友達に本当に心から言った時
「違うよ!たえちゃんがその時横に乗っていればその運命も変わったんだよ」と言われた時、その時だけは、生きていけないかと思った。


そして、
nujabes は直接の知り合いでは全然ないけど、やっぱり悲しい。やっぱり涙は出ます。
今はまだしばらくは悲しくって、それは仕方ない。


心からご冥福をお祈りします。
心に響く音をありがとうございました。
そして、まだ日々を四苦八苦ながらも「生きている」私達は、きっちりと生きていこうと思います。^^
[PR]