優柔不断。

昨日会ったその人は、「まだ迷っているの」と恥ずかしそうに笑う。
こないだ会ったその人も、「どうしたらいいのか迷っている」と苦そうに笑う。

私もやっぱり迷ってる。

きっぱりと決めているように見える人でも、実は迷ってた、ただ、決めた後は自分を信じただけ。

揺れているのは道を決める時に起こる、摩擦の振り子。
全ての道が、どこかへ行き着く先の途中で、
今日生きるということは、明日への道程。

私たちは、いつもいつも、どこかの途中に居るから、いつだって中途半端に感じるけど、
迷うことから、始まる。

[PR]
by eco8111 | 2010-04-11 12:39 | 思うよ