絵本について&展示のお知らせ

超逃げモードなので、blog書きます(笑

今、かいじゅうたちのいるところが映画化されていますよね!
これ元々絵本で、私この絵本割りと好きで、弟の絵本だったのに、奪って私のものにしてたので、懐かしくて、わ〜!!!って思っちゃいました。

で、私割と絵本好きなのですね。

ところが、というか。。。

超衝撃的絵本に2.3年前に出会ってしまいました!

それは、やっぱりオオカミ

です!!!

ふ、ふう。。考えただけで、ライトに手が震えます。ぶるぶる。。。

3才〜とかかわいく書かれてますが、こんなもん、子供が読んでいいんでしょうか?!

人間の孤独、その本当の意味、というか深さというか、そういうことが書かれている絵本です。

最後にオオカミは、
「やっぱりおれはおおかみだからなおおかみとしていきていくしかないんだよな」

とつぶやき、見上げた空は、遠くまで晴れ渡った青空でした。

あ、オオカミの見上げた空は青空で広がっていてよかった!!!と私は本当に思いました。
それが「答え」のような気もしました。うんうん。

でも、すごい絵本です。
でも決して悲しい話ではないと思います。
むしろ、私は「希望」の本だと思っています。

オススメの一冊でした^^


**********************
展示のお知らせ。です!

神保町にある、アボガド料理専門店、アボカフェ@avocafeにて、イラストの展示とアクセサリーの販売を致します。

1/24〜2/6 です。

ぜひぜひきてください!

お問い合わせはこちらへ

e_co's design

**********************
[PR]
by eco8111 | 2010-01-23 01:14 | 展示会