TAKAKOな数日

普段遠方に住んでいる、マイマミー TAKAKO☆が、おばあちゃんちに来たので、ここ暫くTAKAKOに付き合って、TAKAKOの行きたい所、全てに行きました。ふう。


でも、TAKAKOのセレクションは、すばらしかった。さすが、お肌つるつる。(たまにキラッと光るらしい。父談。)

まずは、

アフリカの難民支援のNPO立ち上げた、女性の講演会に。
元々国連の職員であったにも関わらず、方向性の違いから辞職→現在はグローバルに活躍される、
多分有名な方だと思う。まだ30代だよ。

お話、素晴らしかったです!!!
あたしは本当〜に感動した!!!
最後に「そのエネルギーの源はどこから?」との質問に、
「やりたいことをやっているだけ」という言葉も印象に残る。

私は実は、「やりたいことだけをやって、誰のためにもなっていない自分」というものに
ちょっとしたコンプレックスのようなものがあった。
けど、それぞれが皆違うんだ。自分のフィールドで出し切っていけばいいのだな、と改めて思った。
それが結局は、誰かのなにかになったりするんだろう。



次の日は、AFRICA展へ。

まるで昨日の続きだね。と母と話す。

素晴らしすぎ。
記録写真でありアート。
こんなにも胸を打つのは、撮り手が恐らく、限りなく澄んでいるから。
そして被写体も、相手を信用している、安心している。

全てが正しい位置にある。
正しい位置、とは私の造語。いつも、完璧なデザインとか完璧な何かを見た時に、「ああ、正しい位置にある」と思う。1ミリもずれていない。正しい位置だ。と思う。恐らく、「法則」のようなもの。1の次は2。というような、法則、あるいは真理?(かといって、1の次が3の場合でも「正しい位置」であることは多々ある。)

TAKAKOがいいこと言ってたので、「この写真見て感じた事は、人の批判とかしてる場合じゃない、そんな暇があったら良い方にエネルギーをつかわなくちゃ」って。
あなた今いいこと言いました。


木村伊兵衛とカルティエ・ブレッソンも見た。
ブレッソン大大大好き♪また会えて嬉しかった!
ブレッソンは、アートなんだよね〜〜〜!写真なのに、絵なんだよね〜〜〜♪♪♪



それから東山魁夷が見たいらしく、山種美術館へ。

東山魁夷の「青」はいいなあ〜。。。。
せつなくって、冷たいんだけど、好きな青だなあ。

あと、横山大観はやっぱすごいな〜〜って改めて思った。
この人は、ずば抜けているね、やっぱり巨匠だね。


総じて感じた事は、「やっぱり一流のものってすごい!!!」ってこと。
なんか出てます(笑)
その「出ているもの」を感じるから、皆、大金出してもそれがほしんだろう、と思った。
なんか、あまりにも、その「出ているもの」を感じてしまったので、自分が「3流オーラとかダメオーラ出してないかな」とちょっと心配に。>_< 気つけていこうとまじで思ったし。


そしてそして!!!
私よおやく、絵が描きたくなりました。
さっき、イラスト2つ描けた。
「サヨナラcolor」聴きながら、歌いながら描けた。全然修正必要だけど。よかった^^

♪僕をだましてもいいけど〜、自分はもう、だまさないで♪

って、なぜか3年ぶりくらいに、サヨナラcolor聴いたような。。。



。。。というわけでした^^
(むりやりまとめてみました♪)
[PR]